2017年08月07日

一投に賭ける

元やり投げのオリンピア、溝口和洋さんの伝記。


一投に賭ける.jpg
一投に賭ける 溝口和洋、最後の無頼派アスリート


こんな伝説的なアスリートが近隣の町で農業をしていたとは知りませんでした。
幻の世界新とかすごい。


豪快すぎるエピソードは、なんか陸上競技の選手というより昭和の武道流派創設者の様な人です。


一投に賭ける  溝口和洋、最後の無頼派アスリート
上原 善広
KADOKAWA/角川書店 (2016-07-01)
売り上げランキング: 8,695


posted by 鬼ノ下 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴耕雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

Dr.Fの格闘技医学

自身も格闘家でリングドクターなどをしてきた格闘技ドクター、二重作先生の著書。


Dr.Fの格闘技医学.jpg
Dr.Fの格闘技医学


武道・格闘技の本はけっこう読んでいるけど、今まであまり見た事のない、医学的根拠を基にした知識がつまった本です。



Dr.Fの格闘技医学
Dr.Fの格闘技医学
posted with amazlet at 16.12.19
二重作 拓也
秀和システム
売り上げランキング: 14,411


posted by 鬼ノ下 at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 晴耕雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

動物たちの武器

動物の巨大な角や牙などの進化の謎を解明する著書。


動物たちの武器.jpg
動物たちの武器



テラフォーマーズにハマって大人買いした自分にはどストライクの本で、あっという間に読破しました。

そして本著で自然淘汰とは別に性淘汰と呼ばれる進化を知って、やはり見せ筋も大事だと思い直して最近バルクアップを目的に鍛えてます。


動物たちの武器
動物たちの武器
posted with amazlet at 16.09.27
ダグラス・J・エムレン
エクスナレッジ (2015-06-24)
売り上げランキング: 413,476


posted by 鬼ノ下 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴耕雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

獣眼

「獣眼」は、大沢小説ではSF要素が入った方のストーリー。

獣眼.jpg
獣眼 (徳間文庫)



主人公は名前や経歴等、ほとんどの事が不明の腕ききボディーガード。
そして本編で受ける仕事の依頼内容が、未来を見通す能力「神眼」の継承者を警護するというもの。

読みながら「神眼」なのにタイトルの「獣眼」は何でやろと思ってたら、最後の最後に出てきましたね。


シティハンターっぽくてかなり面白かったです。


獣眼 (徳間文庫)
獣眼 (徳間文庫)
posted with amazlet at 16.05.26
大沢 在昌
徳間書店 (2015-07-03)
売り上げランキング: 177,017


posted by 鬼ノ下 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴耕雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

格闘技の科学

格闘の技術を科学的に分析する本。
ほぼ徒手の技です。

経験的にわかっている事の裏付けになる事もあり、知らなかった事もあり、格闘技好きには非常に面白い内容です。

格闘技の科学.jpg
格闘技の科学 力学と解剖学で技を分析! (サイエンス・アイ新書)

 

なんとなく、同じ著者の「武術の科学」の方は読まなくていいかなーと思ってたんだけど、最近新しく出た「科学で解明!武術のスゴさ」を仲間に借りたので読んだところ、すごく面白かったです(笑


格闘技の科学 (2).jpg

posted by 鬼ノ下 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴耕雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

やぶへび

やぶへび.jpg
やぶへび (講談社文庫)


女に弱い元刑事が、金のためにした中国人との偽装結婚から始まる事件に巻き込まれていく話。

主人公は元刑事だが喧嘩・立ち回りは弱く、そのかわり結婚相手の中国人妻が武術の名人というソソる設定。


大沢小説ファンなので、やはり面白くあっという間に読破しました。




やぶへび (講談社文庫)
大沢 在昌
講談社 (2015-01-15)
売り上げランキング: 197,150


posted by 鬼ノ下 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴耕雨読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする