2012年09月10日

おうきゅうてあてをする

9月9日「救急の日」に、近くのデパートで行われた催しにむすめを連れていってきました。

おうきゅうてあてをする (4).jpg

田辺市消防本部や医師会などで作る「田辺市救急医療週間推進協議会」主催で、はしご車・救急車の展示や消防の音楽隊かな?の演奏、応急手当の体験などがあった。

応急手当を体験すると景品をゲットできるので、今回はうまくむすめを言いくるめ体験させる事に成功しました。


応急手当、まず胸骨圧迫。
ちょっと力不足(笑

おうきゅうてあてをする.jpg


次にAED。

おうきゅうてあてをする (2).jpg


最後に人工呼吸。
やつは小さい頃から風船を自分で膨らますので、息の吹き込みは完璧だった。

おうきゅうてあてをする (3).jpg


これ、むすめの救急法デビューです^^
ラベル:救急法
posted by 鬼ノ下 at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 講座・講習など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小さいうちから、こういうのを体験しておくと良いね〜^^

「おきゅうてあて」に空目w
Posted by よしよし侍 at 2012年09月11日 22:00
娘さん救命士デビューですね
私の職場にもAEDありますが、まともに使える職員いません(笑)

是非、娘さんにご教授願いたいです!
Posted by ボビー at 2012年09月12日 01:34

>よしよし侍どの
心肺を蘇生させるお灸術?
それおもろいな(笑


>ボビーどの
はい、わかりました^^
ではむすめの出張費用と講習費を指定の口座に振り込んでもらいまして・・・
Posted by 鬼ノ下 at 2012年09月18日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック