2011年02月28日

なぞの柑橘「とうみかん」

ばあちゃんの話では、むかし家の裏に「とうみかん」というハッサクみたいなミカンがあったらしい。

その「とうみかん」が、昨日むすめと行った梅林の上の方の店で売られてました。

店員さんの説明では、むかしはみんな植えてたけど今ここらでは1本しか残ってないとか。
試食させてもらったら、味はまあハッサクの方がウマいかなという感じ。

ついでにむすめがアイスももらったり(知り合いだった!^^


で、「とうみかん」て何やろと思ってネット検索したけどそういう名前の品種はヒットなし。
温州みかんの別名がトウミカン(唐蜜柑)というのはあったけど、これは違うし。

他の柑橘の別名、方言かとも思ったけど見つかりませんね。

マイナーな地方品種なのか?
だったらお宝やん・・・(ゴクリ



posted by 鬼ノ下 at 12:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 農園の日常とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワード、エクセルは割と得意な方の部族です。
あ、いや、そうじゃなくて、月桂樹なら、、、
って、ちがう!

とうみかん、聞いた事がある気がしないような感じがするのですが、画像は!肝心の画像は!
Posted by 犬鬼 at 2011年03月01日 17:05

>犬鬼どの
聞いた事がある気がしないという事は知らないという事か。
犬鬼どのが知らんとなるとやはり幻の地方品種という事か・・・?(ゴクリ
Posted by 鬼ノ下 at 2011年03月01日 22:23
検索したら誰かのブログ(観梅客)で、同じ店の同じ頭の同じおじさんに貰ったらしき「とうみかん」が画像付きで紹介されてた。
んー。イメージとしては、うちにある田ノ浦に似てるんだけど?今度、ってか、これから剪定に行くから聞いてみる。で、食べてみる。
Posted by 犬鬼 at 2011年03月02日 13:31

さっきの様子では、聞いても食べてもない?
という事はとうみかん田ノ浦説はまだ生きてるか。
また詳細がわかりしだい報告せよ!
Posted by 鬼ノ下 at 2011年03月02日 18:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。