2010年05月22日

【シダ】消えた二天童子

突然ですが、
そこらで採取したノキシノブの葉変わりの中でかなり気に入ってたやつを紹介します(ノキシノブに興味のないひとはとばして下さい)

こんなやつ↓

二天童子.jpg

二天童子 (2).jpg

超小型でねじれたボディーに、先が二股に割れた姿。
鈴虫剣とまではいかないけどビミョーに先がとんがってた。

基本的な姿はこんな感じだけどちょっとずつスタイルの違うやつがあって、分けたら別の品種として育種できそうだった。

二天童子 (3).jpg

「二天童子」と名前をつけてました。
これは「鬼面童子」という品種からの発想。


やがてこの変化葉はひとつ枯れふたつ枯れいつの間にか普通の葉だけになってしまった(泣

でもまた芸を現す時がくるかもと思ってそのまま置いてるんですけど。

ラベル:ノキシノブ
posted by 鬼ノ下 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。